いちじく

スポンサーリンク

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

 

2019年3月19日発売のジョジョリオン(ジョジョ8部)、コミックス20巻に掲載されている

第82話「等価交換と大学病院 その⑥」のネタバレです。

 

前回、第81話のネタバレ記事はこちらです

 

ジョジョリオン、第81話のあらすじ。

東方密葉によって、医療用テープでグルグル巻きにされたドクターウー。

 

ジョジョリオンのラスボスと思われた羽伴毅を倒したのか?

そして、康穂たちは産婦人科で大量に栽培されたロカカカの樹を発見。

 

 

また、定助のライバル(?)で

康穂ちゃんの元カレ、透龍(とおる)くんが登場!

今後、康穂ちゃんを巡る恋のバトルはあるのでしょうか?

 


スポンサーリンク

東方密葉がついにロカカカを食べて等価交換か!?

ついに産婦人科の奥にある部屋にたどりついた康穂と密葉。

その部屋には、大量の【ロカカカの樹】が栽培されていた。

 

「一個に二億円を支払う者もいる・・・」

すべてのロカカカを売ればいくらになるのだろう?

 

 

それよりも密葉は、お腹に宿っていた赤ちゃんの命が大切だった。

ロカカカの等価交換は何を失うか分からない。

もしかすると、脳の大切な部分と交換になれば命も危うい。

 

 

しかし、密葉は躊躇することなく再びロカカカの実をかじった。

「無花果(いちじく)の様な味だが甘みはなく苦い」と

康穂に向かって、食レポをしていた、

 

 

「なんかジャリジャリ音してない?」

何か固いものを噛むように音を立てながら密葉に

康穂は問いかけた。

 

 

ロカカカの実や樹をよく見ると、砂の様な物体がピュッと飛び出ていた。

もしかすると・・・

 

「康穂さん、これあげる。」密葉が差し出したのは

スタンド【アウェイキング・Ⅲリーブス】の矢印だった。

康穂は壁に向かってふっとばされてしまった

 

東方密葉が乗っ取られた!羽伴毅(うーともき)再び登場!

テープでぐるぐる巻きにされたはずの羽伴毅(うーともき)だったが、

水道管からロカカカを育てるための散水スプリンクラーに紛れ込み、

密葉の体内へと再び入り込んだのだ!

 

 

密葉は、すでに自分の体をコントロールできずにいた。

ロカカカを育てる部屋にはサンプルとして

インフルエンザや肝炎などのウィルスを保存していた。

 

 

ロカカカはウィルスなどの生物には効かない

そして、この実験ラボを作ったのは吉良吉影の母親、

吉良ホリー・ジョースターだった。

 

そして、彼女は実験に失敗した。

密葉のスタンドを操り、病原菌を康穂に植え付けようとする羽医師。

康穂は絶体絶命のピンチに立たされていた。


スポンサーリンク

なんとか間に合った!康穂ちゃんのピンチに定助と豆銑礼が参上!

その時、シャボン玉が羽伴毅の体を包み込んだ。

定助のスタンド【ソフトアンドウェット】だ。

 

定助「康穂ちゃん、密葉さん。こんにちは。」

なんだが、脳天気なセリフを吐きながら登場した定助。

 

 

そして、豆銑さんも一緒に参戦。康穂の元彼「とおるくん」は

ちゃんと定助を案内してくれてたようだ。

 

 

4人に襲いかかろうとする羽伴毅だったが、

定助はすでに先手を打っていた。

 

さっきシャボン玉で包み込んだときに医療用のセメントで

羽伴毅は動かなくなってしまった。

 

羽伴毅を倒して、定助たちが【新ロカカカ】を奪ったのは

誰かと推理しているとき、密葉に異変が起こった。

密葉の等価交換はすでに済んでおり失ったものは「鼻」だった。

 

まとめ

羽医師との決着があっけなく片付き、ロカカカの等価交換に成功した密葉。

しかし、羽医師と救急車にのっていたもうひとりの男は、未だに謎のままです。

このまま定助たちは無事にTG大学病院から抜け出せるのでしょうか?

 

そして、【新ロカカカ】を持っている常敏にたどり着けるのか?

次回、第83話のネタバレ記事はこちらです

 

 

eBookJapanならいつでも、どこでもスマホで「ジョジョ」を読むことができます。

eBookJapan

ジョジョラーならばコミックスとスマホ、両方で読みましょう(笑)

 

→eBookJapanについての使い方はこちらです

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク