騎士

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

 

今回はジョジョの奇妙な冒険、第5部のアニメ「黄金の風」第33話

『そいつの名はディアボロ』のネタバレです。

 


スポンサーリンク

【ジョジョ5部】前回のあらすじとネタバレ

ブチャラティチームとコンタクトを取ってきた謎の男の正体は、ポルナレフだったのです!

ディオとの戦いから12年が経過し、5部での年齢は36歳です。

しかし、なぜか足が不自由になっていて、右目には眼帯をつけていました。

 

 

一方、セッコはブチャラティに鼓膜を破壊されて激しく動揺します。

ブチャラティを恐れたセッコは、人質をとって逃げようとします。

しかし、その人質とはドッピオだったのです!

 

ドッピオを盾に逃走を目論むセッコでしたが、

ブチャラティの【スティッキー・フィンガーズ】によって、

トドメをさされました。

 

Episodio 32『グリーン・デイとオアシス その③』のネタバレ記事はこちらです

 

ドッピオの電話が進化!?着信音がヤバイ!

ブチャラティはセッコとの戦闘で重傷を負い、

立ち上がることが出来なくなりました。

 

ブチャラティに背後から近づき、攻撃しようとするドッピオ。

しかし、ブチャラティがどこかに向かおうとしていることに気づきました。

 

 

ドッピオは「肩を貸しましょう」と言い、ブチャラティに声を掛けます。

ブチャラティは「コロッセオの入り口まで肩を貸してほしい」と応じました。

 

 

道を渡ろうとするブチャラティですが、ガードレールを無理矢理つっこんで

車にはねられそうになります。

慌ててドッピオは、歩道に引っ張り戻しました。

 

ブチャラティは転んだ拍子に脱げた靴を探しますが、

目の前にあるのに見つけることが出来ません。

 

 

ドッピオはブチャラティの目が見えていないのではないかと思い、

静かに靴を隠そうとします。

 

しかし、ブチャラティはドッピオの喉元にキズがあったため、

セッコに受けたのではないかと気遣います。

 

リゾットとの戦闘で負傷したキズでしたが、襟元で隠しているため、

普通ならば見逃してしまいます。

 

 

いったい、ブチャラティの体はどうなっているのでしょうか?

「トォルルルルルルンルンルン」

突然、ドッピオが口で電話の着信音を鳴らし始めました。

 

今回の着信音は、「ルンルンルン」を付け足して、

かなりパワーアップした音になっています(笑)

 

 

ドッピオは「バレちまってもいいのかあああ」と

ブチ切れながら、電話に出ました。

 

ディアボロはドッピオをなだめながら、ブチャラティの謎を解きました。

ブチャラティはすでに亡くなっていて、『魂の形』だけしか見ていないことに気づきます。

魂しか見えていないため、ガードレールや車が見えていなかったのです。

 

 

そこで、ディアボロはドッピオにトリッシュに似せた魂の形を与えました。

ディアボロとトリッシュは、魂の形において非常に似ているため、

ブチャラティは見事に騙されてしまいます。

 


スポンサーリンク

ディアボロとポルナレフの因縁!ジョジョ5部の過去編とは?

ドッピオをトリッシュだと思いこんでいるブチャラティは、

一緒にコロッセオの中まで入りました。

 

コロッセオ内に侵入した時、ディアボロは背後に何者かがいることに気づき、

ドッピオに注意するように呼びかけて振り向かない様に指示。

 

 

ポルナレフはブチャラティに立ち止まるように叫びました。

横にいる人物は誰だとポルナレフは尋問します。

その時、ポルナレフの『矢』に気づくドッピオ。

 

ブチャラティはトリッシュが組織の人間ではないため、

ポルナレフのデータには無いのは当たり前だと説得します。

ポルナレフは、信用するためにトリッシュのスタンドを見せるように指示します。

 

 

ブチャラティの横から突然、消えたドッピオ。

ポルナレフは時間が飛ばされたことに気づきます。

 

 

ここでお互いの正体に気づいた2人は過去のシーンに切り替わります。

ディアボロはエジプトで遺跡発掘のバイトをしていた時に

偶然にもスタンド能力を発現させる『矢』を6本発見します。

 

自分は1本だけあれば良かったので残り5本を

ディオの側近であるエンヤ婆に高額で売りつけました。

 

 

そして、『矢』の行方を追っていたポルナレフと承太郎は、

効率を考えて二手に分かれます。

承太郎はアジアとアメリカ。ポルナレフはヨーロッパとアフリカ。

 

イタリアまで『矢』の在り処を突き止めたポルナレフでしたが、

2つの誤算がありました。

 

 

1つ目は『パッショーネ』は、すでに完成された組織となっていました。

社会はポルナレフを孤立化させて、承太郎と連絡を取れない状況にさせられました。

 

2つ目はディアボロのスタンド【キング・クリムゾン】は、

あまりにも強大で邪悪な能力に成長していたことです。

ポルナレフはディアボロに右目を奪われ、崖の下に突き落とされてしまいました。

 

 

そして、シーンは現在に戻ります。

ポルナレフのいる2階に向かって、階段を上るドッピオ。

 

ドッピオは「これは過去に打ち勝てという試練だ」と言いながら、

着ていたセーターを脱ぎます。

すると、長髪姿に変貌したディアボロがついに正体を現したのでした。

 

まとめ

ポルナレフの右目と両足を奪ったのはディアボロだったのが判明しました。

また、2人の過去シーンが原作のナレーションとは違い、

ポルナレフとディアボロによる語り口調になっているのが斬新でした。

 

そして、遂に姿を現したディアボロ!

セーターを脱いで変身するのはジョジョ5部でも名シーンとして知られています。

 

 

果たして、この後ポルナレフはどうなってしまうのか?

Huluなら、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」を

月額933円(税抜)で見れます!

hulu
※本ページの情報は2019年5月時点のものです。

最新の配信状況は Huluサイトにてご確認ください。

 

 

次回は、「鎮魂歌(レクイエム)は静かに奏でられる その①」です。

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク