ヘリコプター

スポンサーリンク

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

 

今回はジョジョの奇妙な冒険、第5部のアニメ「黄金の風」第31話

『グリーン・デイとオアシス その②』のネタバレです。

 


スポンサーリンク

【ジョジョ5部】前回のあらすじとネタバレ

セッコにビデオ撮影をさせて、人が苦しんでいる姿を撮らせるチョコラータ。

そして、セッコのことをペットの様に扱うチョコラータ。

大好物の角砂糖を放り投げて口でキャッチさせます。

 

チョコラータは、セッコに向かって

「よーしよしよしよしよしよしよしよしよし」と撫で回します。

 

 

セッコのスタンド能力は、すべての物を地面に引きずり込む能力。

地中から2人を追いかけます。

 

全員を守るためにブチャラティは塀から飛び降り、犠牲になろうとしましたが、

彼の体にカビは発生しませんでした。

 

 

その理由は、ブチャラティの命がボスからトリッシュを救った時に

すでに終わっていたからだった。

 

いよいよ、ローマの街でセッコとチョコラータが

市民全員を巻き込んで攻撃を仕掛けてきました。

 

Episodio 30『グリーン・デイとオアシス その①』のネタバレ記事はこちらです

 

因縁の対決?ブチャラティvsセッコ

セッコは自分の顔に攻撃をしたブチャラティを恨んでいました。

そして、カビの生えないブチャラティの体に疑問を抱いていました。

 

セッコのスタンド【オアシス】は、暗殺チームのギアッチョと同じく

身にまとうボディスーツタイプの能力です。

 

 

ブチャラティは、【スティッキー・フィンガーズ】で攻撃しますが

セッコは、あっさりとかわして反撃します。

 

さらに地面を柔らかくする能力で、トランポリンの様にヒジで反動をつけて

ブチャラティにラッシュ攻撃します。

 

恐怖の能力!チョコラータがバラバラ人間に!

一方、ヘリに乗っていたチョコラータを倒すべくジョルノとミスタが到着しました。

ミスタは、ヘリの中へ偵察として【ピストルズ】を送り込みます。

 

 

しかし、なぜかチョコラータの姿は見当たりません。

突然、【ピストルズ】たちの顔面がバリバリに割れてしまいました。

姿は見えないのに攻撃を受ける【ピストルズ】。

 

 

本体のミスタも重症を負い、倒れ込んでしまいます。

ミスタの【ピストルズ】を救うべく、ジョルノはヘリに乗り込みました。

 

ミスタは、残り1体になったNo.5に弾丸を持たせて、

ジョルノを援護するように告げます。

 

 

ヘリに乗り込んだジョルノでしたが、チョコラータの姿は見当たりません。

コックピット席には、メスと注射の様な物が置かれていました。

そして、傷ついた【ピストルズ】がジョルノに助けを求めます。

 

 

その時、物陰から突然、チョコーラが襲ってきました!

とっさに反撃するジョルノでしたが、チョコラータは異形の姿と化していました。

 

チョコラータは自身の体をメスでバラバラにし、

スタンド【グリーン・デイ】で傷口にカビを植えつけて出血を抑えたのです。

 

 

そしてロケットパンチの如く、自在に動き出すチョコラータの手足。

キョトン

いったい、どういう仕組になってるの?

 

 

発射された腕は、ジョルノをヘリから落とそうとします。

ヘリから落ちればチョコラータの【グリーン・デイ】のカビで

一瞬にして敗北です。

 

必死に耐えていたジョルノでしたが、ついに落とされてしまいました。

その時、No.5が弾丸を蹴り飛ばし、ジョルノの手のひらに撃ち込みます。

ジョルノは、弾丸に生命を与えて木に変化させて、間一髪で助かりました。

 


スポンサーリンク

ジョジョ史上最長?チョコラータの最期は無駄無駄ラッシュ!

チョコラータは、さらに追い打ちをかけます。木の枝は生命体です。

ヘリコプターをわずかに傾けてカビを生やすことで、木の枝はボロボロに朽ちてしまいました。

 

再び落下して、カビに包まれるジョルノ。

チョコラータは、ヘリの窓から顔を出し、高笑いを浮かべます。

しかし、チョコラータの顔面に弾丸が撃ち込まれました。

 

 

木の枝は元々、弾丸です。

カビで朽ちさせたことにより元に戻ったのでした。

 

 

チョコラータを倒し、喜ぶNo.5。

しかし、ジョルノはチョコラータがやられたフリをしているだけだと思っていました。

 

大人しく降伏すれば、再起不能で許すと話しかけます。

そして、ジョルノが近こうとした時に、

ムクリと起き上がりました。

 

 

左手をいつの間に切り離し、外にいたミスタを人質に取ります。

「ミスタ~!」と泣きわめくNo.5。

 

勝ち誇った表情を浮かべるチョコラータでしたが、

今度はカブトムシがチョコラータの頭を内部から食い破ります。

 

 

ジョルノは頭を撃ち抜いた弾丸に生命を与えて、

カブトムシに変化させていました。

チョコラータに話しかけていたのは、変化するための時間稼ぎだったのです。

 

ジョルノは、チョコラータが命乞いしようとも

最初から助けるつもりなどありませんでした。

 

 

そして、渾身の無駄無駄ラッシュでトドメをさします。

この無駄無駄ラッシュがとにかく長い!

原作では、7ページに及ぶ強烈な攻撃でした!

 

チョコラータは、遥か遠くへ吹っ飛ばされます。

そして、ゴミ収集車の中に突っ込んで回収されました。

 

まとめ

今回、ジョルノの無駄無駄ラッシュはいつも以上に爽快でした。

凶悪なチョコラータも燃えるゴミとして無事(?)に回収されて安心です(笑)

 

そして、ストーリーの最期にコロッセオで待つ男の姿が見えました。

どこかで見たことのある。この男の髪型はいったい・・・

 

 

Huluなら、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」を

月額933円(税抜)で見れます!

hulu
※本ページの情報は2019年5月時点のものです。

最新の配信状況は Huluサイトにてご確認ください。

 

 

次回は、「グリーン・デイとオアシス その③」です。

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク