VOD

スポンサーリンク


どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

今回は、おすすめのVODコンテンツを比較してご紹介します。

各社、様々な特徴を兼ね備えていますが「いったい何を選んだらいいか分からない」

といった方に役立てればと思います。

 


スポンサーリンク

そもそもVODって何?

VODとは、ビデオ・オン・デマンド(Video On Demand)の略で視聴者が見たい時に

視聴できる映像コンテンツを配信するサービスのことを言います。

 

近年では様々なVODサービスが登場し、取り扱っている作品本数も

多数あるのが魅力です。

 

 

レンタルビデオ店などはVODサービスの普及で経営が

厳しいのではないかと思います(汗)

 

VODの料金・コンテンツ数・無料期間の比較表

どのVODを選べば良いか迷っている方に比較表を作成しました。

下記の表は作品数、料金、無料期間の日数について比較しました。

 

作品数 料金 無料期間
U-NEXT 130,000以上 月額1,990円(税抜) 31日
Netflix 非公開 月額800円(税抜) 30日
Hulu 50,000以上 月額933円(税抜) 14日
Amazonプライム・ビデオ 30,000以上 月額368円(税抜) 30日
dtv 120,000以上 月額500円(税抜) 31日

 

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

U-NEXTとは130,000本以上の作品があり、日本最大級の動画サービスです。

130,000本のうち、見放題作品は80,000本、レンタル作品は50,000本。

 

 

料金は月額1,990円と他のVODと比べると高価格ですが、

U-NEXTには【雑誌読み放題】と呼ばれるサービスが付加されています。

 

【雑誌読み放題】は、U-NEXT独自のサービスでスマホやタブレットで、

手軽に定額で雑誌が読み放題となっています。

U-NEXT独自の料金概念は下記の表となっています。

ビデオ見放題 雑誌読み放題 1200ポイント
990円 500円 500円

 

 

また、U-NEXTの無料期間はキャンペーン中なので、

31日間とVODの中で最長のトライアル期間が設定されています。

 

しかしキャンペーンなので、いつ終わるか分かりません!

「後でもいいや」と考えて逃してしまうのと、

キャンペーンで得をするのは、どちらが良いでしょうか?

 

申し込むなら、お早目に!

U-NEXT
※本ページの情報は2018年11月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

U-NEXTについての詳細はこちらの記事で

 

Netflix(ネットフリックス)

netflix

 

「Netflix」はアメリカの配信事業会社で、190カ国以上の国々で展開する

配信事業界の超大手企業です。

 

Netflixでは、オリジナル映画やドラマが豊富なのが特徴です。

ハリウッド並みのクオリティは圧巻です。

マジでNetflixのオリジナル作品はすごい!

 

 

またNetflixには3パターンの料金があり、一番安い【ベーシックプラン】は

月額800円と価格も安くお手頃です。

ベーシック スタンダード プレミアム
無料体験終了日後の月額料金(税抜) ¥800 ¥1,200 ¥1,800
HD画質
4K(超高画質)
同時視聴可能な画面数 1 2 4

 

ただ、【ベーシックプラン】は価格も安くお手頃ですがHD画質での閲覧ができないのと、

同時視聴可能な画面数が1つとなっています。

つまり、家族間で使用する場合、誰かがNetflixを使っていると見れないのです。

 

私はプランをひとつ上げた【スタンダードプラン】をオススメします。

価格は、400円上がりますがHD画質になり、同時視聴可能な画面数は2つに増えるので、

家族が動画視聴していても使えます。

 

 

Netflixについての詳細はこちらの記事で

 

Hulu(フールー)

Hulu

 

Huluは50,000本のドラマや映画がすべて見放題のVODサービスです。

またHD対応なので画質が良く、大画面で動画を見るのにも問題ありません。

 

Huluは日テレの子会社なので、日テレで放映されたドラマが多数あり、

海外ドラマも充実しています。

お試し期間期間は最大2週間と少し短いのは残念ですね(笑)

 

 

また、【リアルタイム】で放送されているニュースやスポーツ番組も

用意されているので、スマホのアプリを利用すればテレビの代わりに

利用することも可能です。

 

Huluについての詳細はこちらの記事で

 


スポンサーリンク

Amazonプライム・ビデオ

amazon

 

Amazonプライム・ビデオは世界中で展開している、

超有名ショッピングサイトAmazonが運営しているVODサービスです。

Amazonプライム・ビデオへのご登録はこちら

 

 

Amazonプライム・ビデオを見るには、プライム会員の登録が必要です。

料金体系は2パターンあります。

 

400円(税込)の月間プランと3,900円(税込)の年間プランです。

年間プランを月換算すると325円となるので、年間プランの方が少しオトクになります。

 

 

しかし、プライム会員に登録するメリットはVODだけではありません。

アマゾンで商品を購入する場合、prime商品は送料が無料となります!

さらに音楽サービスAmazon Musicまで使えてしまうのです。

 

私は最初、アマゾンの商品発送が無料ということで登録しました。

後からVODや音楽など多様なサービスが付加されて、年間わずか3,900円で

利用できるのはかなりオトクになっているのでオススメできるサービスです。

 

Amazonプライム・ビデオについての詳細はこちらの記事で

 

dtv(ディーティービー)

dtv

 

dtvは、3大携帯キャリアでお馴染みのドコモが運営しているVODサービスです。

ドコモが運営しているのですが、ドコモ携帯を持っていなくても

登録できるので安心してください。

 

 

dtvの特徴は月額わずか500円で利用できることです。

作品数も120,000本以上と多く、無料期間も31日間と長いのがメリットです。

 

 

また、あらかじめ見たい作品をダウンロードしておけば

オフラインで利用できるのでスマホやタブレットにいれておけば、

飛行機の機内などでも楽しむことができます。

 

画質は4Kにも対応しており、高画質で動画の閲覧ができるのもいいですね!

ただし、複数のデバイスで同時視聴できないのがデメリットです。

家族間で同時に見たいという方には向かないかもしれませんね。

 

まとめ

今回は代表的な5つのVODサービスを紹介させていただきました。

サービスごとに特色が違いますが、今回の記事で自分に合った

VODを選んでいただけたらと思います。

 

 

ちなみに私のオススメは、アマゾンprimeでの送料が無料になる

Amazonプライム・ビデオです。

 

amazon

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク