黒い影

スポンサーリンク

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

 

今回はジョジョの奇妙な冒険、第5部のアニメ「黄金の風」第34話

『鎮魂歌(レクイエム)は静かに奏でられる その①』のネタバレです。

 


スポンサーリンク

【ジョジョ5部】前回のあらすじとネタバレ

ついに正体を現したディアボロ

長髪姿に妖しい顔つきは、ドッピオと正反対の印象です。

 

ポルナレフは、ディアボロに『矢』を渡さないため、

【シルバー・チャリオッツ】に『矢』を使用しました。

 

 

【シルバー・チャリオッツ】のヴィジョンはドロドロに溶け出します。

ディアボロは、ポルナレフの心臓を【キング・クリムゾン】によって

射抜きました。

 

ポルナレフの心臓は止まり、ジョルノたちに会うことは叶いませんでした。

その時、謎の黒い影が現れました!

ディアボロが気づかないほど、気配を消していたこの人物は何者なのか?

 

Episodio 33『そいつの名はディアボロ』のネタバレ記事はこちらです

 


スポンサーリンク

シルバーチャリオッツレクイエムVSディアボロ!勝者はどちら?

ディアボロによって、ポルナレフは命を落としました。

そこに突然、現れた謎の黒い影。

ディアボロの応答にも答えない、無機質な存在。

 

すると、なぜかディアボロは地面に座り込んでしまいました。

そして、意識がなくなり眠り込んでしまうのです。

 

 

一方、その頃コロッセオに来ていたジョルノたちにも異変が!

ミスタトリッシュブチャラティも次々と眠ってしまうのです。

 

みんなに声を掛けていたジョルノでしたが、

彼自身も意識がなくなってしまうのでした。

 

 

しばらくすると、ジョルノとトリッシュが目覚めました。

しかし、彼らの様子が少しおかしかったのです。

 

ジョルノは普段、「僕」と言っているはずのに「俺」と言ったり、

トリッシュは、なぜか男の様なしゃべり口調。

 

 

実は彼らの魂は入れ替わってしまったのです!

トリッシュはミスタと、ジョルノはナランチャと入れ替わりが発生していたのです。

 

 

トリッシュ(ミスタの体)は、自分の脇の匂いや

指毛が生えていることにショックを受けます。

 

ミスタ(トリッシュの体)は、トリッシュ(ミスタの体)を慰めますが、

股間に手を突っ込んでいることに激怒!

 

 

「パンツが食い込んで痒いんだよ」と言うミスタ(トリッシュの体)に

トリッシュ(ミスタの体)は、「許さない!」とブチギレます。

 

 

一方、ジョルノ(ナランチャの体)は、この状況を不思議に感じていました。

魂が入れ替わっているだけでダメージがありません。

このスタンド使いの目的が分からなかったからです。

 

なおかつ、スタンドがパワーアップしていたのです。

例えば、ナランチャ(ジョルノの体)の場合は【エアロ・スミス】が、

強烈なスピードとパワーになっていました。

 

ポルナレフの新たなスタンド名はシルバーチャリオッツレクイエム

ジョルノ(ナランチャの体)が考えていた時、

亀のスタンド「ココ・ジャンボ」から

「苦しい・・・」という声が聞こえてきました。

 

 

ジョルノ(ナランチャの体)は、亀の中に人が入ってきたと思い、

とっさに甲羅に取り付いたキーを外したのです。

キーを取り外せば、中の人間は飛び出します。

 

 

しかし、喋っていたの亀本体でした。

そして亀は「ジャン・P・ポルナレフ」だと名乗りました。

 

ディアボロに「矢」を渡さないため、苦肉の策として

自身のスタンド【シルバー・チャリオッツ】に

「矢」を使用したのでした。

 

 

魂の入れ替わりは、新たな力を手に入れた

【シルバー・チャリオッツ】の仕業でした。

 

そのおかげでポルナレフ(亀の体)は、

ディアボロにトドメをさされて亡くなったのですが、

なんとか魂だけは亀にしがみつくことが出来たのです。

 

 

ポルナレフが「矢」の真の使いみちに気づいたのは、

ディアボロに再起不能にされた後でした。

 

ある農村に隠れて住んでいて、壁に飾られた「矢」をうっかり

棚の隙間に落としてしまったのです。

 

健常者ならば、腕を伸ばせば届くのですが車椅子のポルナレフにとっては、

難しい動作です。その時、【シルバー・チャリオッツ】を使って、

「矢」を拾った時に指にキズを負ったのです。

 

 

すると、【シルバー・チャリオッツ】が変貌し、

周囲の鳥や家畜の牛、人たちが眠り込んでしまったのです。

危険を察知したポルナレフは【シルバー・チャリオッツ】から「矢」を取り上げました。

 

 

すると、村は何事も無かったかのように元に戻りました。

ポルナレフは、この能力を【シルバー・チャリオッツ・レクイエム】と

名付けたのです。

 

しかし、自分は再起不能者のため、【シルバー・チャリオッツ・レクイエム】は

暴走状態になっていると言いました。

 

 

 

「矢」を使いこなす器があれば、『全ての生き物の精神をつかさどる能力』が

手に入ると、ポルナレフは確信していました。

 

そのためには、ディアボロより先に

【シルバー・チャリオッツ・レクイエム】から

「矢」をとりあげなくてはいけません。

 

 

ポルナレフは、もうひとつジョルノたちにアドバイスします。

それは、ディアボロが『2人組』でもう1人の「『少年』がいなければ、

こんなに近づかれることはなかったと言います。

 

 

そして、もう一つの謎は起き上がらないブチャラティの体です。

彼はいったい、誰と入れ替わってしまったのでしょうか・・・?

 

まとめ

全員の魂が入れ替わってしまったカオスな状況。

ポルナレフは亀と魂が入れ替わり『亀ナレフ』になりました(笑)

 

そして、【シルバー・チャリオッツ・レクイエム】のシルエットは

元のフォルムより、かなりかっこいいです!

 

 

【シルバー・チャリオッツ・レクイエム】を見たいならHuluがオススメ!

Huluなら、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」を

月額933円(税抜)で見れます!

hulu
※本ページの情報は2019年5月時点のものです。

最新の配信状況は Huluサイトにてご確認ください。

 

次回は、「鎮魂歌(レクイエム)は静かに奏でられる その②」です。

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク