リフティング

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

スポンサーリンク


2015年12月18日発売のジョジョリオン(ジョジョ8部)、コミックス11巻に掲載されている

第46話「ラブラブデラックス その④」のネタバレです。

 

 

 

前回、第45話で作並カレラを襲った岩人間のエイフェックス兄弟。

カレラは炎に包まれ、絶対絶命のピンチかと思われました。

 

しかし、相変わらずのチート能力【ソフトアンドウェット】の

シャボン玉で炎を奪い取り見事に助けられました。

エイフェックス兄弟は、ターゲットを定助に変更して戦闘が始まりました。


スポンサーリンク

 

 

作並カレラの矛盾。東方定助が好きなのに逃げるのぉ?

エイフェックス兄のスタンド名は【ショット・キーNO.1】

能力は左手でつかんだ物体を右手の岩に瞬間移動できる。

鉄格子を左手でつかんで右手に移動させた。

 

右手の鉄格子がロープ状になり、定助の顔面を捕まえた。

鉄格子がどんどん顔に食い込みダメージが深くなる!

 

 

作並カレラは定助を置いて逃げ去っていった。

「わたしが悪いんじゃあない。わたしのせいじゃない。」

自分に言い聞かせるような言い訳を探していた。

 

 

カレラは、エイフェックス兄弟と面識はないが

ロカカカを狙っているのは分かっていた。

岩人間が求めるロカカカの場所を知るのは「空条仗世文」だけだ。

 

 

カレラは定助のことを好きだと言いながら逃げ去った。

罪悪感を感じていないのだろうか?

 

ついに解禁!エイフェックス兄弟、【ショット・キーNO.2】の能力とは?

エイフェックス弟は、サッカーボールを蹴りながら定助の能力について兄に話しかけた。

カレラの火を消し、エイフェックス兄の唇にダメージを与えた能力。

亡くなった吉良吉影の能力に似ていると言った。

 

 

エイフェックス兄と弟は定助にどこまでダメージを与えるか相談。

結果「やるべきことだけやる。」

命は問わないという結論に達した。

 

 

エイフェックス弟のスタンド名は

【ショット・キーNO.2】はサッカーボールの形状をしているが、

ボールについていたファスナーが開いた。

 

すると、ファスナーの中からスタンドのヴィジョンが現れた。

【ショット・キーNO.2】の能力を発動しようとした瞬間、

定助がシャボン玉を放った。

 

 

シャボン玉の中には、エイフェックス兄が定助を捕まえた

鉄格子から落ちたボルトやナットを包み込み、

それを一気に爆発させて兄弟にダメージを与えた。

 

 

エイフェックス兄の攻撃が緩み、定助は素早く抜け出した。

定助はスタンドを使わず、体術でエイフェックス弟に攻撃。

 

 

エイフェックス弟の左ストレートを掴む、

サッカーボールと一体化した【ショット・キーNO.2】を蹴り出そうとしたので

 

顔面を「オラ!」と左エルボー。

さらにスネへの左ローキックから顔面への左ハイキック!

 

驚きの表情

定助、スタンド使わなくても強ぇ~ッ!格闘家になればァ~?

 

エイフェックス弟が【ショット・キーNO.2】でリフティングを始めた。

定助に見えないように自分の背後でリフティングをし、スタンドが見えなくなった。

次の瞬間、定助の頭上に現れた。

 

 

【ソフトアンドウェット】のオラオラで防御ッ!

さらにシャボン玉でもガードするが、【ショット・キーNO.2】から

気体が漏れ出した。

 

その気体が定助の右足に触れると、火傷の様な状態になり

吐き気が止まらなくなった。


スポンサーリンク

空条仗世文は顔見知り!エイフェックス兄弟が知るスタンド能力とは?

【ショット・キーNO.2】は毒ガススタンド。

その射程距離は、わずか20cmほどだが破壊力は抜群だ。

 

だが本体のエイフェックス弟には毒ガスは効いていない。

抗体を持っているのか?それとも、

毒ガスに触れないテクニックを持っているのか?

 

 

今度はエイフェックス兄が定助を後ろから羽交い締めにした。

そして、弟が兄の左手に【ショット・キーNO.2】をパス!

 

 

東方定助「左手から右手へ・・・そーゆーのはやめた方がいい。

ボールの中身がもし毒ガスならオレの勝ちになる。」

 

 

定助はエイフェックス兄弟にたっぷり勝利宣言をしたが、

かまわず兄は毒ガスを右手から定助の顔に向かって放出した。

 

しかし、定助の顔の前に現れたの毒ガスではなく、

【ソフトアンドウェット】のシャボン玉だった。

 

 

定助は、さっき攻撃を食らったとき、ボールの中にたっぷりと入れていたのだ。

エイフェックス兄の周りをシャボン玉が覆っている。

 

 

エイフェックス兄が定助に疑念を持った。

吉良吉影に似た「奪って破裂させる能力」

 

そして、もう1人のヤツにも似ている能力・・・

兄は定助の正体が「空条仗世文」だと気づき始めた。

 

ラブラブデラックスがいいとこ取り!作並カレラのスタンドで岩人間に勝利ィ!

エイフェックス弟が兄に対してボールを自分に戻すように指示し、

自分が定助に攻撃を当てると言った。

 

突然、エイフェックス兄の体が炎上した。

その炎の先をたどると・・・

作並カレラが車のガソリンにチャッカマンで引火させていた。

 

 

【ラブラブデラックス】のスタンド能力で髪の毛を導火線の様にし、

エイフェックス兄の体に向かって伸ばしていたのだ!

 

さっきの仕返しと言わんばかりに、カレラの放った炎がエイフェックス兄を包んだ。

苦しさで助けを求める兄を救おうと弟が近寄った。

2人が近づいた瞬間、シャボン玉がすべて破裂して中身のガスが漏れ出した。

 

 

エイフェックス兄弟はその毒ガスの威力に耐えきれず、二人とも頭が吹っ飛んだ。

どうやら、兄弟には毒ガスの抗体は無いようだ。

 

他の岩人間、八木山夜露や大年寺山愛唱と同じ様に

倒された後、体が石化して崩れ落ちた。

 

 

カレラは定助が好きだから戻ってきた・・・

だが、それだけが理由ではなく目的はロカカカだ。

金儲けになるから自分も上手く、話に乗ろうという考えだった。

 

 

そして、定助が吉良吉影と体を等価交換したことにも気づいていた。

カレラは「また、会おうね」という言葉を残し立ち去った。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

エイフェックス兄弟を倒した定助とカレラ。

案外、あっさり倒すことができましたね。

なんと、兄弟には毒ガスの耐性はなくテクニックでかわしてたっぽいですね(^_^;)

 

 

ちょっと、この兄弟の能力ショボすぎたのでは?

まあ、定助が強すぎるというのもあるかもしれませんね。

 

エイフェックス兄弟の最後はebookjapanで読みましょう!

ebookjapan マンガを毎日読もう!

ebookjapan マンガを毎日読もう!
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

 

 

自分の正体が空条仗世文という人間だと知った定助は

今後、どうするのでしょうか?

 

 

続きは次回、第47話で!

 

それでは、また!


スポンサーリンク