サングラス

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

スポンサーリンク


 

今回は、ジョジョリオンのネタバレ記事です。

前回第46話では、東方定助の正体を知る作並カレラと共闘し、

双子の岩人間エイフェックス兄弟を倒しました。

 

作並カレラもまたスタンド使いで【ロカカカ】を狙っています。

彼女の目的はお金のようですが、気を許せる間柄では無いようです。


スポンサーリンク

 

ロカカカは実在するの?昔は等価交換なんて当たり前!

【ロカカカ】は1938年、オーストラリア人によって発見された植物だった。

樹木のように見えるが、実は多年草植物で生長すると2メートルの大きさになる。

枝には1~3個の身をつける。

 

ニューギニアが原産地で原住民にとっても希少な植物だった。

シーズンが来ると男たちは山奥へ探しに出かける。

 

老若男女問わず、どんな病気も治す、まさに奇跡の果実だ。

しかし第2次世界大戦後、【ロカカカ】という植物の名は消え伝説となった・・・

 

ノーマル

本当にあればイイっすねぇ!

 

ジョジョリオン第44話で、作並カレラが定助のことを空条仗世文という名で呼んだ。

定助は、康穂ちゃんに空条仗世文の戸籍や両親、SNS、大学などを調べさせた。

康穂ちゃんに空条仗世文を探させた理由は、もう半分の自分かもしれないからだ。

 

 

不思議なのは行方不明になっているはずの空条仗世文が

警察やその他の誰にも探されていないことだった。

 

定助定助

誰もオレを探しているわけではない・・・

どこか淋しげな表情を浮かべる定助だった。

 

 

突然現れ、空条仗世文の名前を言った作並カレラだが、

定助は、彼女のことを信用はしていなかった。

空条仗世文の顔写真も探すよう康穂ちゃんに頼んだ。

 

東方憲助さんは完全に敵視?鳩ちゃんの彼氏がいい人でも許せん!

東方邸がなにやら騒がしくなってきた。

常秀が定助に「父さん知らないか?どっ、どこだよッ!」とエラそうに言ってきた。

 

常敏も探しているそうだが、定助は今日は会っていないと答えた。

なぜか、ブチ切れた様子のクズ常秀だった。

 

大弥ちゃんが定助にヒソヒソ声で話したのは、鳩ちゃんが彼氏を連れてきたからだ。

24年間、気難しい性格のため彼氏はいなかったようだ。

視力が弱い大弥ちゃんだったが、浮かれた様子で鳩ちゃんの彼氏が気になっていた。

 

 

大弥「彼氏、ハンサム?それともセクシー?どっち?」

定助「えっ・・・それは・・・」

 

鳩ちゃんの彼氏は口元にヒゲを生やし、サングラスをかけている。

身長は鳩ちゃんより背が低く腹は出ている。

服装は胸にトランペットのワッペンがついたジャージの様な服を着ていた。

 

 

父、憲助さんと常秀、鳩ちゃんと彼氏が対峙していた。

鳩ちゃんは彼氏の右腕をギュッと抱きしめ、それにピクッと反応する憲助さん。

 

常秀「お~~~っとォ」

鳩「連れてきちゃった~~。パパとみんなに紹介したいのン」

 

 

明らかにワナワナしている憲助さん。さすがに動揺は隠せないようだ。

常秀は完全に面白がっていた。

彼氏が何やらブツブツ話し始めた。

 

 

「突然の・・・ご訪問・・お許しください・・田最環、S市出身・・です・・・」

憲助さんの影に隠れながら常秀が冷やかしだした。

常秀「ブツブツ何言ってるか聞こえねーぞィ~~っ」

 

ギロリと常秀を睨みつける鳩ちゃん。

彼氏の田最環(だもたまき)はクリーニング店を経営しており、

店の名前はダモカンクリーニング店という。

 

 

ダモカン「23歳です」

年齢を聞きア然とする東方家一同。

とても23歳には見えない老け具合だ。

 

「常秀は、あとでぶっ飛ばす」と言いながら

家族の自己紹介をする鳩ちゃんだった。


スポンサーリンク

東方定助は目が点。ノリスケさんが良いならいいんじゃない?

ダモカン「よろしく・・お願いいたし・・ます」

サングラスをかけたまま、挨拶をしているダモカンが

気に入らなかった常秀はサングラスを奪い取った。

 

 

その瞬間、ダモカンの髪型が風圧で乱れ、ブァっとめくれ上がった。

常秀「あっ!」

さらにア然とする一同。

 

 

みんなの様子に気づいた鳩ちゃんは、ダモカンの乱れた髪型を

両手で整えて何もなかったような顔をしていた。

 

 

大弥「ねえ!!定助、何が起こったの?」

視力の悪い大弥ちゃんは定助に尋ねたが

 

定助「い、いや・・・憲助さんや常秀が特に無いなら・・

特にオレからはコメントは無いよ」

 

言葉に詰まる定助だった。

常秀「か、返すよ」

さすがに悪いと思ったのかスッとサングラスを返す常秀。

 

 

またボソボソ話しだしたダモカンは、手土産に和菓子屋で

チョコの入ったようかんを差し出した。

キョトン

意外に気が利くヤツだな

 

家政婦の虹村さんが玄関に行くと、ドアの取手に何やら指紋の様なものが付着していた。

憲助さんが手土産を受け取ると、ようかんの包装紙がベタベタしていた。

そして、常秀の右腕にも同じ指紋がついていた。

 

まとめ

衝撃の鳩ちゃん彼氏、田最環、略してダモカン!

彼のヅラっぽい髪型には東方家の人々も動揺を隠しきれませんでした。

そして、誰よりも動揺しているのが憲助さんです。

 

娘の彼氏がイカツイ顔したオッサン!

しかも意外に若く23歳!

せめて、イケメンだったらよかったのに・・・と思っていたのかもしれませんね(笑)

 

いつでもスマホで原作を読みたい方は、ぜひこちらをご覧ください!

 

ところで玄関や常秀の腕に付いている指紋一体何でしょう?

ダモカンが緊張しすぎて手汗が半端なく出ていたからでしょうか?

 

次回!第48話につづく!

 

それでは、また!


スポンサーリンク