ガソリン

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

スポンサーリンク


2015年12月18日発売のジョジョリオン(ジョジョ8部)、コミックス11巻に掲載されている

第45話「ラブラブデラックス その③」のネタバレです。

 

 

 

前回、第44話で東方定助の本名が判明しました!

その名は【空条仗世文】です!

彼の髪型はジョジョ第4部の主人公、東方仗助にソックリ!

 

 

そして、重要人物である作並カレラを狙う岩人間、エイフェックス兄弟。

その目的とはいったい?

やはり、ロカカカの実に関することでしょうか?


スポンサーリンク

 

 

作並カレラは矛盾だらけ!クズな行動は止められない!

カフェでいた男のキャッシュカードを盗んだ作並カレラ。

そのお金で服やノートパソコンを購入して、手荷物がいっぱいになった。

 

彼女にはファッションデザイナーになるという夢があった。

ノートパソコンを購入した理由は、絵を描く才能が無いため、

CGソフトでデザインを習おうとしていた。

 

 

「夢は絶対に叶えてみせるッ!」

一見、素晴らしいことを言っているようなカレラだったが、

他人のガレージにあるコンセントからノートパソコンの充電をしていた。

 

キョトン

しかも、盗んだお金で買ったノートパソコンですからね!

 

荷物が手一杯のため、カレラはタクシーを止めた。

行き先は「杜王町の258番地。」

しかしタクシー運転手は、距離の近さに思わず舌打ちをした。

 

 

ここでまた、カレラのイチャモンが始まる。

運転席をガンガン蹴り飛ばし、暴言を吐きまくり!

運転手「ムネユキさん」の名前もしっかり覚えて、アンケートに書いてやると脅した。

 

 

ムネユキさんは、「カメラが作動しているから車から降りろ」

と言ったのが運の尽き・・・

 

カレラは自分のスタンド能力で

タクシーのドアに自分の髪の毛が挟まるように仕組んでいた。

 

「黙っててあげる」という交換条件で金を請求したのだった。

見事カツアゲに成功し、ウキウキのカレラだった。

 

 

カレラが告白!吉良吉影はロカカカの実を育てていた!

タクシーを降りて「セッちゃんの家に行こう」と言うカレラ。

杜王町の258番地は吉良吉影の住所で定助が、

そこに居候していると思い込んでいた。

 

 

定助は、吉良吉影が亡くなっていたことを明かした。

カレラが突如、震えだし呼吸が荒くなる。

震災から半年が経ち、ほとぼりが冷めたと思い込んでいた。

 

吉良は誰に倒されたのか?そして亡くなった原因を聞くカレラ。

定助は、「壁の目」で土の中に埋まっていて、誰かに倒されたのではないと答えた。

なぜなら、外傷はなく肉体が枯れていたからだ。

 

 

定助が同じ場所で埋まっていたことはカレラに伏せた。

そして、吉良吉影と肉体の等価交換をしたことも隠した。

 

 

カレラは吉良が「ロカカカの樹」を植木鉢で一本だけ隠し持っているのを知っていた。

マンションのキッチンにあるのを見たと告白した。

定助はまだ、ロカカカの名前について知らなかった。

 

だが、カレラの話から例のフルーツだと気づく。

カレラは吉良の母親、ホリーさんが病気なのも知っていて、

ロカカカの樹をどこに隠したのか定助に聞いた。


スポンサーリンク

作並カレラが岩人間に狙われピンチ!ショット・キーNO.1の威力とは?

ついに定助たちの元にエイフェックス兄弟が現れた。

カレラはエイフェックス兄弟と面識はなかった。

 

 

エイフェックス兄が右手でカレラの首元を掴んだ。

エイフェックス兄のスタンド名は【ショット・キーNO.1】

能力は、左手でつかんだ物体を右手に瞬間移動させる能力だ。

 

左手で横に駐車していた車のガソリンコックを外し、

カレラの体にガソリンを瞬間移動させた。

 

 

彼女の体は全身ガソリンまみれになり、

エイフェックス兄がチャッカマンで火を放った。

炎に包まれたカレラは叫び声を上げた。

 

 

だが、定助のスタンド【ソフトアンドウェット】が

シャボン玉で炎を奪い取った。

なんとか助かったカレラ。

 

 

定助のシャボン玉は通じる?エイフェックス兄弟のコンビネーション

エイフェックス兄弟の矛先は定助へと向かった。

エイフェックス兄が右手を差し出すが、定助は両手でかわしパンチを叩き込む。

さらにシャボン玉の能力で口元に追加ダメージを与えた。

 

 

エイフェックス弟がサッカーボールを定助に向かって蹴り飛ばす。

定助は上手くかわすが、その隙にエイフェックス兄が

 

左手で近くにあった鉄格子をつかみ

右手でロープ状に鉄格子を変化させ、定助の顔面を縛り付けた。

 

 

鉄格子は、どんどん定助の顔に食い込んでダメージを与えられてしまう。

カレラは逃げ出したが、エイフェックス兄弟は順番を変えて、

まず定助から倒すことを決めた。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

 

吉良吉影が【ロカカカの樹】を育てていたのが

カレラの証言によって分かりました。

吉良吉影が亡くなった原因は【ロカカカの樹】が関連してそうです。

 

 

カレラは定助の過去を知るキーパーソンですが、

エイフェックス兄弟に狙われてしまいます。

カレラが逃げ出し、2体1の状況となりました。

 

エイフェックス兄弟との闘いはebookjapanで読みましょう!

ebookjapan マンガを毎日読もう!

ebookjapan マンガを毎日読もう!
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

 

 

つづきは次回、第46話で!

 

それでは、また!


スポンサーリンク