赤ちゃん

 

 

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

 

スポンサーリンク

2017年12月19日発売のジョジョリオン(ジョジョ8部)、コミックス17巻に掲載されている

第70話「アーバン・ゲリラとドレミファソラティ・ド その③」のネタバレです。

 

 

 

前回の69話は、なかなかのギャグ回でした(笑)

アーバンさんの直立不動ジャンプが炸裂し、

【ブレインストーム】を撒き散らしました。

 

定助は地面に沈められて、大ピンチに!

果たして定助はヤラれてしまうのか?

 


スポンサーリンク

 

【ジョジョ】敵キャラ史上、へっぽこスタンドランキング第1位に!

定助はドレミちゃんに地中へ引きずり込まれ、アーバンさんのスタンド

【ブレイン・ストーム】で体がグズグズになり始める。

 

 

アーバンさんアーバンさん

お前の身体は崩れていく・・・

惜しいけどなあ・・・

新ロカカカを使用し、吉良吉影の体と合体した定助は、

アーバンさんにとって興味深い対象だったようだ。

 

 

定助定助

・・・医者・・・だな?

定助は、アーバンさんが人間社会で身を潜めているときの

職業を言い当てた。会話の端々でなんとなく分かったらしい・・・

 

驚きの表情

あんな変態スタイルの奴が医者って、

よく気づいたなァァ!オイ!

アーバンさんアーバンさん

このクソがきゃあああアアアーッ

アーバンさん、またもやブチ切れ。カルシウムが足りないようだ。

 

「ピチャ、ピチャ、ピチャ」何かが滴り落ちる音がする。

 

7番のリフト柱には原動機が有り、ガソリンが漏れていた。

前回、死にかけていた豆銑礼(まめずくらい)さんがスタンド

【ドギースタイル】をヒモ状にして、リフト柱から地面まで腕を伸ばしていた。

 

豆銑さんは、手にジッポを持っている。

ガソリンを自分の体にたっぷり染み込ませ、ぞうきんのように体を絞り、

アーバンさんとドレミちゃんが潜む地中に向かって浴びせた。

 

アーバンさんアーバンさん

潜れェェェーッ

 

ドレミちゃんに指示したアーバンさん。なんとか逃げ切ったと思いきや

地中にシャボン玉が漂っている、地面に引きずり込まれた定助の能力だ。

 

定助のシャボン玉が地上から地中まで、ずっと連なって並んでいる。

豆銑さんが地上にあるシャボン玉へ火を点けた。

まるでダイナマイトの導火線のように次々に点火していった。

 

大爆発

 

岩人間アーバンゲリラと岩動物ドレミファソラティ・ドは大爆発。

登場時は強敵キャラと思いきや、あっけなく完全消滅。

 

 

定助定助

やりすぎっ!豆銑さん

定助は正体が知りたかったそうだが、ときすでに遅し。

 

見事に体はバラバラで岩になり、召されている。

ジョジョ史上、1位に輝くほどのヘッポコさと噛ませ犬っぷりだ。

 

東方定助、スタンドの正体はシャボン玉じゃなかった!?

戦いの後、空中に漂うシャボン玉に触れた豆銑さんが、あることに気づく。

 

「オレのと・・・同じだな」

豆銑さんいわく、「線」が超高速振動して「球」に見えていた様だ。

 

キョトン

どゆこと?

 

つまり、定助のスタンド、ソフトアンドウェットは糸を操る能力だったのだ。

糸といえば、第6部の主人公、空条徐倫のスタンド【ストーン・フリー】を

連想させる。

 

もしかすると、定助と徐倫には何か関係性があるのか?

徐倫と言えば、気になるキャラクターがもう一人いる。

それは東方花都だ。

 

 

理由は、空条徐倫と東方花都の髪型が似ている、

そして刑務所に服役していたという共通点がある。

東方花都と定助には何か関係性があるのだろうか?


スポンサーリンク

【ジョジョリオン】ついに解禁か! 謎の赤ちゃん、プアートムがラスボス?

東方邸に向かう前にリフト8番のある物を取りに行くという豆銑さん。

新ロカカカの実を探すことが可能な優れた生き物、それは・・・

 

蛾の幼虫

 

キョトン

「蛾の幼虫」でございますゥゥ~!

これで岩人間たちよりも早く、新ロカカカの実を手に入れることができそうだ。

 

 

シーンは変わって、とある駐車場。

誰かと待ち合わせをしている東方常敏(じょうびん)

携帯電話を鳴らしてみると、すぐ側にいる赤ちゃんにかかった。

 

 

 

しかし、よく見ると本当の赤ちゃんではない。

右手にはタバコを持ち、左手に携帯電話。

懐中時計をポケットに忍ばせ、顔にはシワがある。

 

常敏も初対面でその赤ちゃんに「駐車場で遊ぶな!」とさっき激怒していた。

一児のパパである常敏は、子供への躾には厳しいようだ。

 

 

アーバンさん達を仕切っていたのは、プアートムの様だ。

ついにジョジョリオンのラスボスらしき人物が登場し、

【オゾンベイビー】とスタンド名まで明かしたが、能力はまだ謎だ。

 

 

赤ちゃんと言えば、ジョジョ第3部に登場したマニッシュボーイ。

彼はスタンド【デスサーティーン】で承太郎一行を無防備な夢の中で

暗殺しようと企んだ狡猾な赤ん坊だ。

 

彼の場合、IQが異常に高い赤ん坊という設定だったが、

今回、登場したプアートムは実際に歳を重ねていそうなため、

マニッシュボーイとは違うようだ。

 

 

当初、ジョジョリオンのラスボスは常敏だと予想されたが、

どうやら彼は岩人間たちのパシリにされているだけだった。

 

まとめ

いよいよラスボス(?)らしき、謎の赤ちゃんプアートムが登場しました。

そして、プアートムらしき人物が、実は以前にも登場していました。

 

 

コミックス第5巻、100年前の新聞記事に沿岸に打ち上げられた身元不明の幼児です。

シワはないが、顔には面影があります。

謎の赤ちゃんについてのネタバレ記事はこちらです!

 

彼は、ジョニー・ジョースターが死んだ100年前から存在していました。

ジョニーが亡くなった日に現れたことは一体、何を意味するのか?

ひょっとすると、ジョニーの生まれ変わり?

 

 

eBookJapanならいつでも、どこでもスマホで「ジョジョ」を読むことができます。

eBookJapan

ジョジョラーならばコミックスとスマホ、両方で読みましょう(笑)

ノーマル

こいつぁ、東方家に大きく関わりそうな、ゲロ臭いにおいがプンプンするぜぇぇぇ!

と思わず、スピードワゴン調に話してしみましたが、今後の展開が非常に気になりますね。

ちなみにジョジョリオンのラスボスについて、考察した記事がこちらです。

 

次回のジョジョリオン第71話は、最新刊18巻に続きます。

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク