ヤンキー

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

スポンサーリンク


 

ジョジョ第8部、前回のネタバレ18話

でペットショップのじいさんに絡まれた定助。

すでに常秀は、コンパクトを壊したとカツアゲロードにいた母子からカネを巻き上げていました。

 

前回のカツアゲロードは、こちらのコミックスで確認!

 

そして、携帯のカメラで撮影した映像には、しっかりと定助が

ペットショップの水槽を割る映像が映っていました。

この現象の正体とは一体・・・?


スポンサーリンク

 

東方定助の【ソフトアンドウェット】が見えない?じいさんはスタンド使いではない!

カツアゲロードの落ち葉は、一体どういう現象なのだろう?

踏んだ葉っぱの上を滑って移動して戻る。

 

そして、自分が気づかない間に物を破壊している。

何かの自然現象なのか?

 

 

常秀はそんなことを考えていたが、定助には何も話さなかった。

定助が肘でペットショップの水槽を破壊した映像は撮れていたが、

あえて定助には見せずに削除した。

 

 

さっき、常秀にカツアゲをした母子も同じ様に、イチョウの落ち葉を常秀が踏み

女の子のコンパクトを壊したのだろう。

(カツアゲ母子のことは、前回の記事をご覧ください。)

 

今回の話はコミックス5巻に収録。

 

 

葉っぱを踏むのはヤバい!

でも、この現象に興味をひかれた常秀は「おもしれえ!」と感じていた。

 

 

ペットショップのじいさんに絡まれる定助。

じいさん「おい!聞いているのか?おまえだよ。お前に言っているんだぞ。」

 

常秀にカメラが撮れていなかった事を問いただす定助。

しかし、常秀は「録画ボタンを押していなかった。悪いなぁ。」と

すっとぼけていた。

 

驚きの表情

コイツ、腹立つ顔しとるなぁ~~ッ!

 

じいさんは、定助の動機を問題にしているわけではなく、

水槽を破壊して、亀の頭をガラスの破片でふっ飛ばしたという結果を

問題にしていた。

 

定助は何かのトリックだと言い、自分ではないと否定した。

しかし、その一言にじいさんはブチギレ!

「ワシがウソつきだと言いたいのだな!」と叫ぶ。

 

向こうに警官が2人いるから、ここへ呼んで証明してみせろと言い出した。

定助はたじろいでしまい、じいさんに圧倒されてしまった。

 

 

じいさんがスタンド使いではないかと疑った定助は、

【ソフトアンドウェット】を出現させて、じいさんの首を掴んだ。

 

だが、じいさんには【ソフトアンドウェット】は見えていないし、

存在すら感じてもいないので、あくびをしてポリポリ顔を掻いていた。

 

 

それでは一体、どういうことなんだ?

自分がやはり水槽を割ったのか、疑ってしまう定助だった。

 

水槽を含めて33万円の弁償を求められ、そんな大金は無いと定助は言ったが

ポケットのお金に気づいたじいさん。

杖でポケットを叩き、定助に問い詰めた。

 

 

定助は、自分のお金ではなく保護者の憲助さんから好意として

預かっていたバス代だと説明したが、「そんなのは自分に関係ない!」

 

杖の感触で現金が2万円くらいと判断したじいさんは、ここですぐ金を出すなら

とりあえず2万円で許してやると言った。

 

 

そして、「学校へのバス通学はやめて歩いて通え」そして

そして、この道を通ったら毎月2万円払い続けろと命令した。

すっとぼけたら、学校に押しかけると脅しをかけた。

 

泣き顔

まさにカツアゲロォォォード!怖えッ~!

 

【ジョジョリオン】ヤンキー3人衆に絡まれる!東方定助&常秀コンビ

憲助さんから預かっていた2万円を渡すことになった定助。

これはなにかの攻撃なのか?

それとも他のスタンド使いが隠れて攻撃しているのか?

 

定助は、この意味が分からない現象に試行錯誤していた。

もう一度、常秀に何も見ていないのか問いただした。

常秀は自分も被害者だと、またすっとぼけた。

 

 

このままでは帰れない定助は、このカツアゲロードの原因を突き止めて

逆にカネを稼いでやると常秀に言った。

 

東方常秀「そうこなくっちゃッ!やる性格だな~~、オマエ!」と言いながら、

自分が儲けて、定助だけが払うように企む常秀だった。

 

定助は自分にカメラ撮影をさせてほしいと申し出た。

露骨に嫌な顔をする常秀だったが、このままでは33万円取られるという話を

持ち出されると渋々、携帯を渡した。

 

 

その時、後ろからヤンキー3人に声を掛けられた。

ヤンキーたち「おい、おまえら!本当マジやってくれるよなあ。

ふざけてんのかァア?さっきからこの道路、うろつきやがってよォォォ!」

 

 

 

いきなり絡んできたヤンキーたちに常秀は反論したが

ヤンキーたちは薄気味悪く笑っていた。

ヤンキーたち「イヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ」

 

 

なぜ、笑っているのか?

それは定助がカメラで撮影していたからだ。

そして、自分の携帯を壊して水たまりに落としたという因縁をつけた。

 

実際に携帯が落ちて、水たまりに落ちていた。

定助は、映像を再生して確認してみた。

すると・・・

 

 

定助が自ら、高速で後方に移動して肘でヤンキーの腕にぶつかり、

携帯をおとしている映像がしっかりと映っていた。

彼自身、まったくそんな事は感じていなかった。

 

常秀に映像を見せると、「そんな風に見えるかなあ?」と

すっとぼけがまた始まった。


スポンサーリンク

東方常秀の顔がエグい!その表情がクズっぷりをあらわしている!

ヤンキーたちは、条件を持ちかけてきた。

塀のところに植木鉢が置いてあり、その植木鉢を持ち上げてみろと命令した。

 

ヤンキーたちは定助の様なヤツらが来るのを待っていたと言った。

カツアゲするのがルールであるこの道は、みんなしていいのがこの道の「暗黙の了解」だった。

 

 

今は定助たちがカツアゲされる番になっている。

常秀は、ゆっくり植木鉢を持ち上げると、そこには小さな包みが置いてあった。

 

ヤンキーたちは、用水路の橋に立っているタバコを吸っている小柄な女性に

その包みを渡せと指示した。

携帯の弁償は、それで許してやると交換条件を出した。

 

 

明らかに怪しげな包み!

そして、小柄な女性の手前には警官2人が待ち構えていた。

ヤバい雰囲気に常秀は、包みの中は何か聞いた。

 

もちろん、ヤンキーたちは答えるわけがなく

ただ普通に渡せばいいと言うだけだった。

 

 

と言っている間に定助が、包みを持って揺すっていた。

そして、常秀に確認をした。

 

東方定助「常秀・・・オレたちは仲間だよな?」

東方常秀「何言ってんだよ、定助~~。もちろんさぁ。

おまえは家族じゃあないかァ」

 

キョトン

いや、ウソ丸出しの顔やがなッ!

 

まとめ

いかがでしたか?

 

定助と常秀はヤバい取り引きに巻き込まれてしまいました。

このままでは、警官に捕まってしまう!?

 

ジョジョリオンを立ち読みするなら、こちらのアプリからどうぞ!

ebookjapan マンガを毎日読もう!

ebookjapan マンガを毎日読もう!
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

 

それにしても、常秀の人間性はひどすぎですね。

どうやったら、あんなひねくれた性格になるの?

憲助さん、子供の育て方を間違ったんじゃあないですかぁ?

 

 

そして、定助はカツアゲロードの謎が解けるのでしょうか?

続きは次回、第20話で!

 

それでは、また!


スポンサーリンク