地震

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

スポンサーリンク

 

2016年7月19日発売のジョジョリオン(ジョジョ8部)、コミックス13巻に掲載されている

第53話「ビタミンCとキラークイーン その④」のネタバレです。

 

 

 

前回、第52話のおさらいはダモカンの攻撃を受けた吉良吉影と空条仗世文。

吉良吉影の【シアーハートアタック】でなんとか危機は乗り越えましたが

彼の意識はもうありませんでした。

 

 

仗世文は接ぎ木をして育てた【ロカカカの実】を吉良に食べさせようとしましたが、

反応がないため【ソフトアンドウェット】で無理矢理、口に入れ込みました。

 

すると、吉良の体に反応が・・・

今回は第53話のネタバレ記事をご紹介します。


スポンサーリンク

 

田最環の裏切りに東方鳩は許可を出す?定助の【漆黒の意思】

東方邸全体にダモカンの【ビタミンC】がベッタリと付着していた。

定助がシャボン玉越しに指紋を触れてみたが、左手が柔らかくドロドロに

されてしまった。

 

状況がまったく飲み込めない鳩ちゃん。

定助定助

鳩ちゃん。あなたに今、許可を出してもらいたい

 

それはリビングルームにいる鳩ちゃんの彼氏、ダモカンを倒す許可だった。

ドアに触れようとする鳩ちゃんを止めた。

 

 

【ビタミンC】の能力について説明した。

そして、ダモカンの狙いが自分であることも告げた。

 

東方定助の片鱗。オラオララッシュと吉良吉影の爆破能力

吉良吉影に【ロカカカの実】を食べさせた後、

動かなくなっった彼の体が「ガグガグガグ」と揺れ始めた。

ダモカンに負わされた傷口もふさがった。

 

心音と呼吸を確かめるため、左手を胸に置き、右耳を口元に近づけた。

すると、仗世文の右耳が岩のようになり「ボドォン」と落ちた。

 

左手も同様に岩になってしまった。

仗世文の体と吉良吉影の体が等価交換を始めたのだ。

「目を覚ませッ!吉良さんッ!お、起きろッ!」

 

吉良吉影の後頭部を触ると、爆破の時に爆風から仗世文を守り、

かばった傷が残っていた。

 

 

ヨットが爆破した時に、余震がまだ起こっていた。

津波警報も出ているらしい。

八木山夜露は、仲間の岩人間に連絡を取っていた。

 

 

仗世文の前に現れた刺客は双子のエイフェックス兄弟だった。

1人が携帯電話で話をしていた。

 

相手はおそらく八木山夜露だ。

【ロカカカ】の接ぎ木を発見し、果実が1個残っていること。

1個は吉良吉影に食べさせたことも報告した。

 

 

エイフェックス兄弟が攻撃を仕掛けた。

足を蹴り飛ばし、1人をソッコー倒す仗世文。

 

もう一人が仗世文を羽交い締めにするが、その時シャボン玉を飛ばした。

今まで無かった星型の印がついたシャボン玉。

 

近くにある木の枝にシャボン玉に触れた瞬間、

羽交い締めをしていたエイフェックス兄弟の1人に

意識が飛ぶほど枝が弾けて思いっきり当たった。

 

 

この能力は、吉良吉影の爆破能力に似ていた。

等価交換は、仗世文の体にも発現していた。

渾身のオラオララッシュをエイフェックス兄弟に浴びせ、海岸までふっ飛ばした!

 

 

エイフェックス兄弟を倒した後、地震が発生し始めた。

最後の【ロカカカ】の実を手に取り、

新【ロカカカ】の現象について考察していた仗世文。

 

接ぎ木をしたせいなのか?

【壁の目】と呼ばれるこの特殊な土地の影響なのか?

 

 

動かない吉良吉影に語りかける仗世文。

吉良吉影が仗世文に対して、巻き込んだことを謝っていたが

そうじゃあない。

 

仗世文にとって吉良吉影の母、吉良ホリーは命の恩人。

心からホリーの役に立ちたかった。

それが彼がずっと思い描いていた【幸せのイメージ】だった。

 

フルーツが存在するのならば、絶対に手に入れようと

思っていた。ホリーのために。

 

また、【ロカカカ】の実を砕き吉良吉影に食べさせた。

子どもの時にホリーに救われた命。

自分の命よりもホリーの子供である吉良吉影に心から生きてほしいと望んだ。

 

 

仗世文は涙を流しながら、「喜んでオレの身体と交換するよ。

そっちの方が【幸せのイメージ】だ」

まだ、残っている【ロカカカ】の枝を吉良吉影に育ててほしいと託した。


スポンサーリンク

ジョジョ第8部の主人公「東方定助」誕生の瞬間

余震で「壁の目」の隆起が続いていた。

そこらへんの木々から虫が落ちて、地面の断層が動いていた。

 

東方家の庭では憲助の孫、つるぎちゃんがセミの亡き骸を集めている。

ここは危ないから帰ろうと手をつなぎ、一緒に家の中へ帰っていった。

 

 

八木山夜露とエイフェックス兄弟は余震の影響で動けずにいた。

津波の危険もあるので、「壁の目」から逃げなくてはならないと判断した。

 

 

仗世文の体は、全身が岩のようになり崩れだした。

地震で地面が割れて、吉良吉影と仗世文は大地にのまれていった。

 

 

余震がおさまると、謎の犬【岩助】が吉良吉影に食べさせた残りの

【ロカカカ】を食べてトコトコ立ち去っていった。

 

 

地中には、吉良吉影と星型のアザがあるマリーン帽子を

被った青年の姿があった・・・

 

まとめ

東方定助、誕生の秘密がついに分かりましたね。

吉良吉影と空条仗世文、2人の思いが東方定助を生み出しました。

記憶は失ったままですが、魂はしっかり受け継いでいると感じられます。

 

 

定助の誕生シーンは必見!原作で確認しよう!

ebookjapan マンガを毎日読もう!

ebookjapan マンガを毎日読もう!
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

 

 

そして、ジョジョリオンで未だ謎とされているワンちゃん【岩助】が、

【ロカカカ】を食べて立ち去りましたが、単に大好物なだけでしょうか?

 

それとも、誰かの陰謀があるのでしょうか?

今後が非常に気になりますね。

 

次回は第54話です。

 

それでは、また!


スポンサーリンク