弓と矢

スポンサーリンク

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

 

第4部から登場したスタンド使いを生み出す弓と矢。

矢については第6部まで描かれていますが、それぞれ能力が違います。

 

例えば、第4部で吉良の親父が持っていた矢はコンパスのように能力者を探し当てる。

第5部でポルナレフが持っていた矢はレクイエムの能力を引き出します。

 

弓と矢の所有者について書いた考察記事はこちらです

 

 

他サイトの考察記事を見ていると、矢に個別の能力が備わっている

という解釈をされている方もいますが、私は違うと考えています。

 

私は矢自体に能力があるのではなく、

矢の使い手によって、能力が変化するのではないかと考えています。

それでは、詳しく検証してみましょう。

 


スポンサーリンク

 

 

【ジョジョ4部】虹村形兆・億泰は父親を倒すために矢を使用

ジョジョ第4部の序盤に登場したキャラ、虹村形兆。

彼の父親は、ディオの肉の芽によって不死身の体になり、

人間とは呼べない姿に変化してしまいました。

 

※「ジョジョの奇妙な冒険」30巻参照

 

 

不死身の父親を倒してくれるスタンド使いを求めて矢を使用していました。

結果的に形兆の父親は、亡くなってはいませんが、

強力なスタンド使いがどんどん量産されていきました。

 

 

これは、形兆が父親を倒せるほどの強さを持ったスタンド使いが

現れてほしいという願望が生み出した結果ではないのでしょうか?

また、岸辺露伴の様に標的を本にするという変わり種の能力もあります。

 

岸辺露伴は動かないのネタバレ記事を見たい方はこちら

 

 

虹村形兆の矢で射抜かれたスタンド使いは下記のとおりです。

 

アンジェロ、広瀬康一、音石明、小林玉美、山岸由花子、岸辺露伴

 

【ジョジョ4部】吉良の親父は6人と1匹に矢を使用!息子の吉良吉影を守る為に

ジョジョ第4部のボスキャラである吉良吉影の父親、

吉良吉廣(吉良の親父)は亡くなっていても

幽霊となり、息子を守ろうとする執念深い父親です。

 

 

※「ジョジョの奇妙な冒険」39巻参照

 

 

吉良の親父は息子の吉良吉影が、空条承太郎や東方仗助に正体を

突き止められるのを恐れて、次々と刺客のスタンド使いを増やします。

 

吉良の親父の矢はコンパスの様にスタンド能力がある者を次々と選びだします。

それは、吉良の親父が息子を守りたいという異常な執着が生み出した

矢の能力だと考えられます。

 

 

また、矢で射抜かれた部分は、なぜか穴が空いた状態のままで

塞がらないという特徴があります。

 

吉良の親父の矢で射抜かれたスタンド使いは下記のとおりです。

 

大柳賢(ジャンケン小僧)、支倉未起隆(宇宙人なので未遂)、噴上裕也、

猫草(ストレイキャット)、鐘田一豊大(鉄塔の男)、宮本輝之輔(エニグマ)、

乙雅三(チープ・トリック)

 

【ジョジョ5部】ポルポは、入団試験に矢を使用してスタンド使いを量産!

ジョジョ第5部で登場したギャング組織「パッショーネ」の幹部ポルポは

入団試験の担当者でした。

 

「パッショーネ」に入団するためには、ポルポから手渡された

ライターの火を24時間消さないこと。

 

※「ジョジョの奇妙な冒険」48巻参照

 

 

しかし、それは表向きの体裁でライターの火を消して再点火した者は、

ポルポのスタンド【ブラックサバス】が矢を使って容赦なく攻撃します。

 

 

インターネット上では、ポルポテストと呼ばれています(笑)

ポルポテストについて詳しく知りたい方はこちらです

 

ポルポは、ボスのディアボロに命じられて入団試験を行いました。

組織の手下を増やすためだけに矢を使用しているので、

吉良の親父の矢とは違い、関係のない人間を巻き込む残虐性が高い能力でした。

 

 

ポルポの矢で射抜かれたスタンド使いは下記のとおりです。

 

ブチャラティ、アバッキオ、ミスタ、フーゴ、ナランチャ・・・など

ジョルノを除く、ポルポの入団試験を受けて合格したパッショーネの構成員すべて。


スポンサーリンク

【ジョジョ5部】の矛盾も解消!ポルナレフの矢はジョルノのレクイエムを生み出すため

ジョジョ第3部で活躍したポルナレフが第5部の後半で再登場します。

ポルナレフは5部のラスボス、ディアボロによって戦士としては再起不能になりました。

 

しかし、ディアボロを倒そうとするジョルノ達のために

レクイエムの力を伝えようとしました。

 

※「ジョジョの奇妙な冒険」61巻参照

 

 

原作では、ポルナレフが新たなスタンド使いを作り出す表現はありませんでしたが

ディアボロを何としても倒したいという執念が、矢にレクイエムの能力を

与えたのではないでしょうか?

 

 

ポルナレフの矢でレクイエムに目覚めたスタンド使いは下記のとおりです。

 

ジョルノ(ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム)、

ポルナレフ(チャリオッツ・レクイエム【戦士として再起不能なので不完全な状態】)

 

【ジョジョ6部】プッチ神父は親友ディオのために矢の能力を使用

ストーンオーシャン(ジョジョ第6部)のプッチ神父は親友ディオから

矢をプレゼントされました。

 

※「ストーンオーシャン」15巻参照

 

 

刑務所内の囚人たちをスタンド使いに変えて、あとから使えそうな能力は、

プッチ神父のスタンド【ホワイト・スネイク】で能力だけを奪い、

ディスクに保管したりしました。

 

 

プッチ神父の目的はディオが日記に記した「天国」へ行く方法を実現するためでした。

すべてはディオのために行動し、自分の思い通りのスタンド使いを集め続けたのです。

もはや、コレクターの域ですね(笑)

 

 

ただ、プッチ神父がスタンド使いにした人たちは

囚人だからというせいなのか分かりませんが、プッチの命令に従順なヤツは少なく、

すぐに裏切るようなキャラが多いような気がします。

 

プッチ神父がディオ以外は信用していないという性格が

すぐに裏切る能力者を作り出しているのかもしれません(笑)

 

プッチ神父の矢で射抜かれたもしくは、【ホワイト・スネイク】に

能力を奪われたスタンド使いは下記のとおりです。

 

ジョリーン、エルメス、アナスイ、ウェザー・リポート以外の

スタンド能力を持った囚人・刑務官。

 

【小説版ジョジョ】大神照彦を射抜いたのは骨董品屋の主人?

小説版「ジョジョの奇妙な冒険 TheBook」でも矢が登場しました。

大神照彦という人物が旅行中、ヨーロッパの骨董品屋で

恋人のために棚に置いてあった首飾りを手に取ろうとします。

 

その時、背後の棚を揺らしてしまい、棚に置いていた矢の破片が

肩に突き刺さりスタンド能力が発動しました。

 

※「ジョジョの奇妙な冒険 TheBook」参照

 

 

ヨーロッパの骨董品屋についての描写はごくわずかだったので

こちらに関してはハッキリとした矢の能力は分かりません。

 

しかし、骨董品屋の主人である老人が持ち主だと仮定すると、

雰囲気の良い骨董品屋と書かれていますが、路地裏にあるため

寂しい老人が誰かにかまってほしいため、矢がイタズラしたのかもしれませんね(笑)

 

骨董品屋の主人の矢で目覚めたスタンド使いは下記のとおりです。

 

大神照彦、その他不明

 

まとめ

今回は矢の使用者によって、矢自体の能力が違うという考察でした。

私は、矢の使用者の目的に沿った能力になっていると考えています。

 

虹村形兆→不死身になった父親を倒せる強力や変わり種のスタンド使いが多い。

吉良の親父→息子を守るためのスタンド使い候補者を効率よく見つけだす。

ポルポ→組織の構成員を増やすためだけなので、一般人も巻き込む残忍さ。

ポルナレフ→ディアボロを倒すための能力を引き出す。

プッチ神父→ディオしか信用していないので、裏切り者ばかり。

骨董品屋の主人→老人で寂しいから、かまってほしくて矢が勝手にイタズラ。

 

 

以上の様な特性があると分析しました。

あなたはどの様に思いますか?

 

弓と矢の所有者について書いた考察記事はこちらです

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク