アイキャッチ

スポンサーリンク


どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

11月25日より、ついに大阪で『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』が開催されます。

 

※こちらのWEBサイトはキャンペーンが終了しました。

そして、ジョジョ展大阪の開催記念でウェブゲーム「ポルポテスト」が話題になっています。

ジョジョ展大阪のプレビューデイチケットに関する記事はこちらです

 

 

「ポルポテスト」とは、現在、放送中のアニメ【ジョジョの奇妙な冒険 第5部】「黄金の風」で

主人公のジョルノ・ジョバーナがギャングの入団試験を通過するために

「パッショーネ」の幹部、ポルポから指示されたテストです。

 

 

本来は、ライターの火を24時間消さないように守るテストです。

それを、スマホで再現しているのが面白い。

ポルポテストとは

ウェブゲーム「ポルポテストでは、

スマホに表示されるライターの炎を24時間消さないことが求められる。

炎は加速度センサーによって、スマホをまっすぐに立てないと消えてしまいます。

スマホを垂直に持つ

 

そしてリアルに24時間、炎を消さないようにしなければいけません。

私は最初、このゲームをナメていたのですが、おそろしく難易度が高いゲームです。

それは孤独との戦いです。

 

あなたには決して炎を消さない「覚悟」はありますか?

 


スポンサーリンク

ポルポテストのやり方は?

ポルポテストは、ブラウザ専用のゲームです。

下記のURLより起動させるだけです。

https://jojo-polpotest.com/

 

ちなみにAndroidではChrome、

iphoneの場合はsafariがブラウザ環境として推奨されています。

 

 

ルールはかんたん!

スマートフォンに表示されるライターの炎を

24時間消さないようにまっすぐ立てること。

 

ポルポテストの実施期間は、

2018年10月12日(金)17:00~2018年11月21日(水)23:59まで

残り期間は少ないので、ぜひ早めに挑戦してくださいね!

 

ポルポテストをクリアすると、ジョジョ展大阪の記念品がもらえる!

※こちらのWEBサイトはキャンペーンが終了しました。

ポルポテストをクリアすると、抽選で30名にギャング組織パッショーネの

【パッショーネバッヂ】がもらえるのですゥゥゥ~!

パッショーネバッヂ

 

これは欲しい・・・

ジョルノと同じ【パッショーネバッヂ】を手に入れれば、

 

ギャングスターになれるかもしれません(笑)

30名というのは、かなり狭き門ですけどね。

 

ポルポテストは何度、失敗しても大丈夫!

ポルポテストの条件は非常に厳しいです。

まずスリープ画面に一瞬でもなれば失敗です。

画面は、常に点灯状態に設定しなければいけません。

常に点灯状態

 

ポルポテストのページから別のページに移動したり、

再度アクセスしなおしてたり、

通信が切れても失敗となります。

 

 

着信電話やプッシュ通知を受けたり通話するのはセーフですが、

この時、端末を傾けてしまうとアウトです。

 

 

つまり、「携帯電話には絶対に出るな」ということです。

ポルポテストを受けるからには、友だちとの交流を絶ち、

仕事の電話がかかってこようが無視をしてください。

 

24時間、完全なる世捨て人になる覚悟が出来てから入団試験を受けないと

ポルポの信頼を獲得することは出来ませんよォ~ッ!

 

 

ただ、ポルポテストは何回チャレンジしても問題ありません。

さすがに回数制限があると絶望的なのでありがたいです!

 

 

早速、チャレンジしてみましょう。

ペッシ

「マンモーニだった頃のペッシ級」

どうやら、1分以内で失格すると弱い頃のペッシという扱いみたいですね。

 

 

1分を越えると・・・

涙目のルカ

「ナイフを顔面につき立てられてもケンカをやめなかった涙目のルカ級」

まあまあ初期の雑魚キャラですね(笑)

 

 

さらに1時間を越えると・・・

アバッキオ

「鍵を守るため自らの手首を切り落とすアバッキオ級」

 

おっと、主人公チームのキャラになってきましたね~。

ちょっとキャラはレベルアップしてきました。

 

 

しかし、スマホを24時間持ち続けるのはキツイ・・・

これでは、とてもクリアできそうにないです。

 


スポンサーリンク

ポルポテストの攻略法はこれだ!

ポルポテストは、バカ正直に手で持つのは賢くないですね。

そこで、ポルポテスト攻略マシーンを作り出しました。

それが、こちらになります!

ポルポマシーン

 

まあ、ただ家にあったテープカッターを利用して

スマホを立てかけただけなんですけどね(笑)

 

後ろに緩衝材

あとはスマホが倒れないように適当な緩衝材で後ろを止めるだけ。

これでクリア出来るでしょう!

 

 

まずは順調な滑り出しです。

ビクともしないので余裕ですよ。

 

充電切れ

しかし、充電が段々とやばくなってきた・・・

いかん!もはや風前の灯火です。

 

ポルポテスト失敗

結局、充電が無くなるくらいなら結果が知りたいのでスマホを傾けました。

「弾丸が自分に跳ね返ってくるとわかっていながら銃を撃ちまくるミスタ級」

まあ、なかなかいいキャラは出てきましたが、道のりは遠い・・・

 

 

画面が点灯状態だから、充電が無くなるのが早すぎですよ。

このポルポテストは、充電器に繋いだ状態じゃないと無理ですね。

 

しかし、私の開発した対ポルポテストマシーンでは

充電を繋いだまま立てかけるのは難しいかも。

 

 

スマホを横にして試験を受けれたらいいのですが、

横にするとポルポテストは実施されませんでした。

また、同じ縦でも逆さまに向けてもアウトの判定となりました。

 

 

これはポルポテストマシーンの改造が必要ですね。

今後、対策を検討したいと思います。

 

まとめ

ポルポテストは想像以上に激ムズのブラウザゲームだと分かっていただけたでしょうか?

クリアするためには「覚悟」必要です。

そう!まさにブチャラティの如く「覚悟」を決めてから挑みましょう!

 

私は今回、失敗したのでまだ「覚悟」が足りなかったようです。

またゲームに進展があれば追記させていただきます。

 

 

あなたもポルポテストにチャレンジしてくださいね!

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク