妊娠

スポンサーリンク


どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

 

2019年3月19日発売のジョジョリオン(ジョジョ8部)、コミックス20巻に掲載されている

第79話「等価交換と大学病院 その③」のネタバレです。

 

 

 

前回の第78話で、康穂は大学病院で東方常敏の妻、東方密葉と遭遇します。

彼女は車椅子に乗り両脚が、岩のようにカサカサに崩れていました。

前回、第78話のネタバレ記事はこちら

 

 

しかし、僅かな時間で彼女の脚は元に戻り、健康体になりました。

【ロカカカ】の使用と密葉の担当医である羽 伴毅(うーともき)を疑う康穂。

 

 

突然、謎の破片により攻撃される康穂。

密葉の腕は異常に膨れ上がり、康穂を診察室に

引きずり込んでいきました。


スポンサーリンク

定助と豆銑さんが大学病院に!康穂と再会できるのか?

康穂のいるTG大学病院の待合室に到着した定助と豆銑さん。

定助は康穂に電話してみたが、繋がらなかった。

 

この広い病院内でどうやって康穂を捜せばいいのか?

しかも、敵はどこからか見ているのかもしれない。

だが危険をかえりみず定助たちは奥へと進んでいった。

 

 

広瀬康穂は、髪留めの岩動物に遭遇した時を思い出していた。

(髪留めの岩動物についてはこちら

 

自分の弱さを利用されて、父親の幻影を見せられていたこと。

弱さはもういらないと心に誓った。

 

 

康穂はドクターウーによって、体の自由を奪われていた。

そして、うつ伏せになった康穂の上に東方密葉が覆いかぶさる。

 

密葉の手は何倍にも膨れ上がり、その体重は女性とは思えない重さで

康穂は跳ねのけることが出来なかった。

 

 

広瀬康穂「やめてッ!密葉さん!!あなたは敵なのッ!!」

その声に密葉は我を取り戻した。

 

密葉の記憶はひどく曖昧になっていた。

さっき会ったばかりなのに、また出会ったときと同じリアクション。

まるで何事もなかったように振る舞っていた。

 

 

康穂は敵に攻撃されていることを告げ、密葉が【ロカカカ】の実を食べたのか

核心に迫る質問をした。

しかし、【ロカカカ】の事は知らない様子の密葉。

 

 

自分はアレルギーの治療をしにきただけだと言った。

康穂はドクターウーが、どこに消えたのか質問するが、

密葉は治療費を「2億円」支払ったと話が噛み合わない。

 

 

自分の体は完璧になっていると密葉は言ったが、

康穂は【ロカカカ】の実を食べていると確信した。

 

【ロカカカ】の実は、等価交換が条件となっている。

密葉が何を失っているのか、康穂は思い出させようとした。

 

これってセクハラ?広瀬康穂のパンツにスタンドが入り込む!

その時、密葉の手から破片の様なものが発射された。

破片は康穂の太ももをつたって上っていった。

 

康穂は、密葉に自分の携帯電話を探させた。

しかし、携帯電話はすでに密葉の体重で潰されていた。

さらに密葉の腕から大量の破片が放出された。

 

 

ドクターウーのスタンドは、体の弱い部分に襲いかかる。

康穂のパンツの中に入ろうとする破片の群れ。

 

そして、耳の中に入りこんだ破片が康穂と一体化しようとしていたため、

取り除かなくてはいけない。

 

 

康穂は病院内のMRIを利用し、【ペイズリー・パーク】の能力で自身の体内をスキャンした。

【ペイズリー・パーク】が康穂の顔面に触れる。

 

 

康穂は顔面に入り込んだ破片を取り出すため、

【ペイズリー・パーク】に注射器を持たせ、

眼球に突き刺して、破片の取り出しに成功した。

 

驚きの表情

うっわ~!痛そう~ッ!

 

康穂はパンツの中に入ろうとした破片を払いのけて

密葉の手を取り、一緒に診察室から抜け出ようとした。

まだ状況が理解できていない密葉だった。

 


スポンサーリンク

ドクターウーがついに登場!ペイズリー・パークの能力で危機を回避!

自分はただ治療をしに病院へ来ただけで、

そのために2億円支払ったのだと密葉は言う。

 

しかし、密葉の体に入り込んでいるのは岩人間。

康穂は奴らの目的は金ではなく、【ロカカカの等価交換】

そのものだと密葉を諭した。

 

 

破片の集合体が2人に語りかけた。

ドクターウー「広瀬康穂。君が言った事、ほぼ合っているが違う。」

破片からドクターウーの顔が形成されていった。

 

目指しているのは、金儲けだけではないが、

世の中は金で動いているため金儲けはする。

等価交換のついでに2億円も儲かった。

 

 

だが、真の目的は語っていない。

ドクターウーは康穂が診察室から出ていくことを許可した。

しかし、密葉が外に出ることは許さない。

 

そんな事はお構いなしで、康穂は密葉に走るように命令して

一緒に診察室を後にした。

 

 

ドクターウーは、2人が診察室を出た後

エアコンのリモコンスイッチの電源を入れた。

 

エアコンから風が吹くと、再びドクターウーは破片となり

空中に舞い上がっていった。

 

衝撃の告白!東方密葉の中には赤ん坊!?

診察室を飛び出した康穂と密葉。

2人の後を追いかけるように舞い上がる破片。

 

康穂の視線の先には、定助と豆銑さんの姿が見えた。

その時、密葉は家族の誰にも言っていない秘密を打ち明けた。

それは、夫の常敏や息子のつるぎちゃんでさえ知らないこと。

 

 

自分は妊娠している。

密葉自身はいたって健康そのものだった。

しかし、【ロカカカ】は等価交換が必須条件だ。

 

彼女が失ったものとはいったい・・・

その時、密葉の後ろに謎のスタンドらしき影が忍び寄っていた。

 

まとめ

ドクターウーの能力に翻弄される康穂と密葉。

密葉の体に入り込んでいたのは分かりましたが、

いったい、本当の目的はなんでしょうか?

 

 

そして、【ロカカカ】の等価交換で犠牲になったのは

もしかすると赤ちゃん!?

 

う~ん。もし、そうだったら羽先生、それは残酷過ぎじゃあないですかあ?

そして、謎のスタンドも登場!?

コレがドクターウーのスタンドなのでしょうか?

続きは次回、第80話で

 

 

eBookJapanならいつでも、どこでもスマホで「ジョジョ」を読むことができます。

eBookJapan

ジョジョラーならばコミックスとスマホ、両方で読みましょう(笑)

 

eBookJapanについての使い方はこちらです

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク