ティッシュ

どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

スポンサーリンク


ジョジョ第8部、前回のネタバレ

第37話で常敏のクワガタ、ローゼンベルグに勝利した定助。

見事、ランボルギーニのキーをゲットしました。

 

 

 

そして、つるぎちゃんへの受け渡しも成功します。

しかし、定助の行動を怪しむ常敏は部屋の中に閉じ込めます。

常敏の尋問から逃れることは出来るのでしょうか?


スポンサーリンク

 

 

康穂とペイズリーパークがご対面!その能力とは?

東方家のガレージに高窓から忍び込む康穂とつるぎちゃん。

台を使って、まずは康穂から登り、下からつるぎちゃんが足を持って押し上げる。

だが、つるぎちゃんの手つきがヤバい!

 

頬ずりまでして、もはやセクハラオヤジ!

康穂はツッコむが、つるぎちゃんは気のせいだと言いながら

ペロペロ足を舐めていた。

 

 

やっと侵入した2人は、常敏の愛車ランボルギーニを見つけた。

いざ、忍び込んだものの康穂はスタンドの使い方が分かっていなかった。

東方つるぎ「フルーツが古ゥウ~ッ!!」

 

 

つるぎちゃんのしょうもないギャグが始まった。

スタンドとは、自分の意思で動かすもの。

康穂が探したいと思ったものが見つかるはず、とつるぎちゃんがアドバイスした。

 

 

ランボルギーニ・ガヤルドのドアを開けてみようと言うつるぎちゃん。

東方つるぎ「静かでもガヤルド」

 

康穂の携帯に着信があった。

そこには、謎の選択肢が記載されていた。

 

 

欲しいものを選んで。

(残り4秒)

懐中電灯 or 焼肉弁当

 

 

意味不明な文章。

なんだろうと思っていたが、つるぎちゃんが気づき

早く選ぶように言った。

 

 

康穂が懐中電灯を選択すると、ランボルギーニのドアが開いた。

すると、運転席に康穂のスタンド【ペイズリー・パーク】が座っていた。

手には懐中電灯を持って、康穂に顔を近づけた。

 

【ペイズリー・パーク】は形状を変化させて、

ランボルギーニのドライブレコーダーに潜入した。

 

 

ドライブレコーダーの移動した場所を【ペイズリー・パーク】が

カーナビの画面を使って映し出した。

 

東方常敏の能力は鼻血ブー?定助がスタンドで追い込まれる!

東方常敏「拭けよ。汗を・・・」

定助は常敏に詰め寄られていた。

 

 

ティッシュボックスを持って、定助に要求する常敏。

定助の目的が分かるまでは「部屋を出さない」と宣言。

定助はティッシュを受け取り汗を拭った。

 

康穂たちがフルーツの場所を見つけるまでは、

常敏に悟られてはいけない。

 

 

そもそも定助とは何者なのか?

本当の狙いとは何か?

常敏の尋問が始まると定助が突然、鼻血を流した。

 

 

鼻に異様な熱さを感じる。

東方常敏「ティッシュ・・・使えよ。」

 

 

ティッシュが原因!?

さっき、常敏に汗を拭かされた時、こめかみと鼻を拭いた。

 

ローゼンベルグのワックスは、筆ではらって溶かした。

同じ原理で定助に攻撃している。

定助の見立てでは、この熱は70℃以上はある。

 

 

体内の一部分だけ、熱を持たすことが出来る能力。

時間稼ぎのつもりだった定助だが、かなり追い込まれている。

 

常敏は、クワガタが好きなことを誰から聞いたか問いただした。

定助に詳しい情報を教えたのは誰か?

そして、その情報を教えた人間の目的とは?

 

 

「パラワンクワガタは、あなたからいただいたものだ」と

定助は論点をズラそうとした。

 

 

だが、そんな言い訳では常敏の質問は終わらない。

早くティッシュで鼻血を拭けと要求する。

 

鼻血が出ているのに拭かない理由とは何か?

圧迫尋問はさらにつづく。

 

 

その時、クワガタの飼育室が水浸しになった。

スプリンクラーが急に作動したのだが、75℃以上ないと

誤作動しない仕組みだった。

 

 

飼育室に気を取られている間に定助は部屋から抜け出した。

常秀が「偶然に強いやつだ」と言う。

 

常敏は一見、無関係に思えるスプリンクラーの誤作動。

実は定助が関わっているのだと感づいていた。

 

 

定助の手から出たシャボン玉が、スプリンクラーの周りで弾けた。

常敏のスタンド攻撃を逆手に取り、鼻から熱を奪ってスプリンクラーを

誤作動させたのだ!!

 

 

常秀が後を追いかけようとしたが、

逃げた方向と反対を調べようと常敏が提案した。

手引きをした者が近くにいるはずだと考えていた。

 

 

裏切り者は家族の誰かなのか?

常敏は一抹の不安を抱えながら、捜索を始めた。


スポンサーリンク

謎のフルーツとの関わり。東方常敏は岩人間の仲間か?

ランボルギーニのドライブレコーダーには、どこへも立ち寄った形跡がなかった。

自宅の車庫と東方フルーツパーラーに行っただけ。

走行距離はわずか3km。

 

 

走行記録の改ざんを指摘するつるぎちゃんだったが、

康穂が、それは考えられないと断言。

 

もう一度、走行風景を探ってほしいと、つるぎちゃんがお願いしたときに

ガレージのドアを開けようとする常敏の姿が見えた。

 

 

とっさに身を低くして、隠れる2人。

つるぎちゃんは常敏にバレることを恐れた。

康穂はつるぎちゃんを落ち着かせようとした。

 

定助は、まだバレていない。

なぜなら、常敏の様子から本気で探しに来ている雰囲気ではないからだ。

 

 

ランボルギーニのドアを常敏が開けようとしたが、ロックされている。

常秀が、ふとドライブレコーダーを狙っていたのではないかと言い出す。

 

常敏が「なんのために?」と言うが、

直感・・・としか答えれなかった。

 

驚きの表情

常秀の直感スゲェーッ!

 

だけど、常秀の言ったことなのでそれはスルーされた。

定助の正体について、心当たりがあるので

まずは、そこから調べることにした。

 

 

康穂とつるぎちゃんは、となりにある

憲助さんのワンボックスカーに逃げていた。

 

 

なぜ鍵が開いていることに康穂が気づいたのか?

それは、さっきの懐中電灯でワンボックスカーの

車内を照らしたからだ。

 

 

そして、康穂はさっきドライブレコーダーを調べた時に

走行中の道路に防犯カメラがあることに気づいた。

 

【ペイズリー・パーク】でランボルギーニが走行した道路の

防犯カメラを調べたら、ある映像が写っていた。

 

昨日の午後4時37分に交差点で停止したランボルギーニ。

ランボルギーニに近づいてきた男がいた。

 

八木山夜露とは別の人物。

その男は車内から鉢に植えたフルーツを受け取った。

夜露には仲間がいる可能性がある。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

常敏の熱攻撃から何とか逃れた定助。

そして、康穂はドライブレコーダーから手がかりを掴むことが出来ました。

やはり、フルーツを渡していたのは常敏です。

 

 

そして、密会していた男の正体とは?

やはり、この男も岩人間なのか?

 

常敏と密会していた男を確認するならebookjapanで!

ebookjapan マンガを毎日読もう!

ebookjapan マンガを毎日読もう!
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

 

 

つづきは次回、第39話で!

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク