フロリダ

スポンサーリンク


どうも!

管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。

 

 

第6部ではディオの3人の息子たちが登場しました

彼らの名前はウンガロ、リキエル、ドナテロ・ヴェルサスです。

第5部の主人公ジョルノにとっては腹違いの兄弟にあたります。

 

3人は、ディオの力を受け継いたプッチ神父の引力に引かれ、

プッチをサポートするため、空条徐倫たちの前に立ちふさがりました。

しかし、ジョルノだけは現れませんでした。

 

 

実は、原作には登場しなかったがジョルノもフロリダに来ていたのではないでしょうか?

もしジョルノが参戦していたら、どの様な結果になっていたでしょう?

今回は、ジョルノと3人のディオの息子について考察します。

 

その他の考察記事はこちら


スポンサーリンク

ジョルノはなぜフロリダに来ない?ジョジョ最強の主人公が不在の理由

ディオの3人の子供たちは、フロリダに集まりましたがジョルノだけは現れませんでした。

しかし、原作に登場しなかっただけで実はフロリダの地に来ていた可能性があります。

 

それを裏付ける証拠が【ストーンオーシャン】コミックス13巻に

記載されていました。

 

「ジョジョの奇妙な冒険、第5部、黄金の風」の

ジョルノ・ジョバーナもDioの息子であるが、何故、彼が神父のところに

引きつけられてこなかったのか?は謎。

 

いや、もしかして、引きつけられて既にフロリダの

どこかに来ていたのかもしれない・・・。

 

もしかすると当時はジョジョ6部にジョルノを

登場させる予定だったのではないでしょうか?

 

しかし、何らかの理由(大人の事情?)があり、

ジョルノの再登場は幻に終わってしまった・・・

というような考察ができます。

 

 

発売されているコミックスに、わざわざ書くわけですから

編集者もまんざらでは無かったのかもしれません。

では、ジョルノが登場しなかった理由について考えてみましょう。

 

ジョルノジョバァーナには夢がある!だが3人のディオの息子に夢は無し!

ジョルノ・ジョバーナには、大きな夢がありました。

それは、ギャングスターになることです。

ジョルノは、元はイギリス人のディオと日本人の母の間に生まれました。

 

母と一緒にイタリアに住むことになったのですが、

ハーフということでイジメられていました。

その時に出会ったのがギャングの男でした。

 

 

ギャングの男は、敵に追われているところをジョルノにかくまってもらいました。

それから、ジョルノに対してイジメをするヤツはいなくなったのです。

 

ギャングの男が陰ながら、ジョルノを見守ってくれたお陰で

ジョルノはまっすぐに成長しました。

そして、自然とギャングに憧れを抱くようになったのです。

 

 

しかし、3人の息子たちはどうでしょうか?

彼らは幼い頃から、不幸を背負うことになりロクな人生を歩んでいませんでした。

 

ウンガロは薬物中毒者、

リキエルは暴走族、

ヴェルサスは強盗と幼少期から不幸に過ごしたせいでかわいそうな人生を歩んでいます。

 

彼ら3人とジョルノの違いは「恩人」に出会えなかったからではないでしょうか?

 

しかし、その不幸な生い立ちが、よりディオの力に引き寄せられたのかもしれません。

ディオは悪の化身ですから、負のパワーを使いこなす天才ですからね。

 

ジョルノ・ジョバァーナはやはりディオの息子。その後フロリダへ!

しかし、ジョルノもやはりディオの息子です。

なんといってもギャングスターですから、完全に世間では悪者ですけどね(笑)

 

 

それに、他の3人はフロリダに住んでいて

ジョルノはイタリアに在住ですから、時間はかかって当然でしょう。

距離的な問題はどうしようもないでしょう。

 

 

ギャングスターですから、もしかすると自家用ジェットとかもあるかもしれません。

ジョルノの中にあるディオの血統がうずき、フロリダに向かわなくてはならないという

第6感を感じて、急いで向かったのではないでしょうか?

 

 

Huluなら月額933円(税抜)で

【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風】が見れます!

初回登録ならば、2週間無料のキャンペーン中!

 

しかしキャンペーンなので、いつ終わるか分かりません!

「後でもいいや」と考えて逃してしまうのと、

キャンペーンで得をするのは、どちらが良いでしょうか?

 

申し込むなら、お早目に!

Hulu
※本ページの情報は2018年12月時点のものです。

 

最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。


スポンサーリンク

ジョルノジョバーナはジョナサンの息子?それともディオの息子?

そして、到着した頃には徐倫たちとプッチのバトルが始まっていたのです。

ジョルノはあえて、徐倫たちの戦いを見守っていた可能性はないでしょうか?

プッチの新しいスタンド【メイド・イン・ヘブン】は時間を加速させる能力です。

 

 

ジョルノにしてみれば正体不明の神父から、自分の父親の生命エネルギーを感じる。

それに対峙する徐倫たちジョースターの血統も感じる。

この状況では様子をみてもおかしくないでしょう。

 

ディオとジョースター家の血統をもつ、ジョルノはレアな存在ですよね。

2つの血統を合わせ持った人間だから、ジョルノ・ジョバーナのスタンドが

最強の理由かもしれません。

 

 

時間を加速させる能力の前では、承太郎の【スタープラチナ・ザ・ワールド】で

時間を止めたとしても一瞬で時間は動き出します。

 

しかし、ジョルノの【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】ならばどうでしょう?

【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】はすべてを無力化する能力。

 

そして、プッチは加速させた時間の先に世界を一巡させました。

ディオの意思を継いだプッチの目的は新世界を作り出すことです。

新世界でまったく同じ存在として、生きれるのはプッチだけのはずでした。

 

 

しかし、ジョルノが自分自身に能力を発動させていたら、

プッチと同じ新世界に到達していたのではないでしょうか?

 

プッチはエンポリオによって倒されましたが

新世界に到達したジョルノは何を目標とするのでしょう?

もしかしたら、別の目的を探し出したのかもしれません。

 

まとめ

ジョルノが実は影で動いていたという考察はいかがでしたか?

新世界に到達したジョルノは息子としてディオの意思を継いだかもしれませんね。

ジョルノはディオの写真を持ち歩いていたくらい敬愛していました。

 

 

eBookJapanならいつでも、どこでもスマホで「ジョジョ」を読むことができます。

eBookJapan

ジョジョラーならばコミックスとスマホ、両方で読みましょう(笑)

 

eBookJapanについての使い方はこちらです

 

 

もしかすると、一巡したジョルノがジョジョリオンで登場するかも!?

ジョルノについてのその後は、こちらの記事で考察しています

 

 

それでは、また!


スポンサーリンク